匠工務店 家づくり日記
家づくりの楽しさを、日々の仕事の進捗報告とともにつづります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てくてくお散歩@堺市堺東
稲垣です。私は仕事柄いろんな地域の現場に一定期間通うので、それぞれの現場の界隈で小さな楽しみを見つけて励みにすることがあります。それはご近所の安くて旨い定食屋さんだったり、缶コーヒーが激安で買えるスーパーだったり、休憩にちょうどいい緑いっぱいの公園だったり、「こんにちは~」と挨拶してくれるご近所さんの子供達だったり・・・。

今年の前半に堺市の堺東で新築工事を行っていた頃は、周辺の寺社仏閣街を休憩がてらぶらぶら歩くのが小さな楽しみでした。趣味でやっているボーイスカウトの活動の一環として、堺はよく「シティーハイク」として散策するので、南宗寺の八方睨龍の天井画、妙国寺大蘇鉄、銀シャリで有名なげこ亭など有名どころは知っていたのですが、現場の周りにはまだまだ渋い光を放つ歴史的遺産が数多くありました。

tera1

静かな門前町のような佇まいの一角に明治の最初の頃に堺県庁に使用されたことのある「本願寺堺別院」があります。今は区画事業で無くなっていますが、門前には恐らく遠くまで続く大通りがあったはずで、戦前の頃までは大変賑わっていたような雰囲気があります。
司馬遼太郎が「堺は、自治都市の遺構が何も残っていない」と書いていたのを覚えていますが、どうしてどうして、何故か心が静かに癒される不思議な一角です。堺東は繁華街ですが、すぐ目と鼻の先に、タイムスリップしたような静かな界隈があるとはあまり知られていないのではないでしょうか。

tera5

↓周りには「てくてくろーど」という史跡を巡るための地図が整備されており、宝物探しのような感覚で歴史的な堺に触れることができるようになっています。

tera5

ところで「くるみ餅」という和菓子をご存知ですか?堺では、豊臣秀吉に屋号を名付けられたと言う「かん袋」がくるみ餅で超有名です。夏場はかき氷と共に供されるくるみ餅を食べ、猛暑もなんのそのです。丁度良い甘さ加減で、男性にもおススメですよ。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

たくみ太郎

Author:たくみ太郎
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。