匠工務店 家づくり日記
家づくりの楽しさを、日々の仕事の進捗報告とともにつづります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

躯体工事はじめました@苦楽園
稲垣です。苦楽園の現場、着々と進んでいます!今回の躯体は鉄筋コンクリート(RC)と木造の混構造となっており、この度ようやく家本体の鉄筋コンクリート部の躯体工事にこぎつけました。本立地は傾斜地であるため、地盤や擁壁の工事といった前段階が長かったです。躯体工事では、鉄筋を張り巡らせた上にコンクリートを流し込んで固めるのですが、まず型枠という仮設の型を組み立て、その中にコンクリートをドロドロと流し込むわけです。ケーキのスポンジを焼く工程と実によく似ていて、よくかき混ぜた生地をしっかりしたケーキ型に一気に流し込み、生地中に気泡が残らないようトントンたたき、固まるまで焼く要領です(ちなみにコンクリートは乾かすだけですが)。

kutai00

↓黄土色っぽいのが型枠です。

kutai0

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

たくみ太郎

Author:たくみ太郎
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。