匠工務店 家づくり日記
家づくりの楽しさを、日々の仕事の進捗報告とともにつづります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遣り方@苦楽園
稲垣です。今日は神戸の苦楽園の新築現場の、「遣り方(やりかた)」をしました。遣り方とは基礎工事の初期の工程で、設計図通りに土地に対して建物の位置や高さを書き出す作業のことです。二次元を三次元へ移行させる、1ミリの誤差も許されない正確さ命の仕事です。
遣り方
↓造成中の現場

ここは神戸の町並みが一望できる山手の立地なので、空が近くて気持ちのいい現場です。緑もいっぱいで、現場のすぐ向かいに巨大などんぐりの木が立っているのですが、夕暮れ時になると、なんと野生のイノシシがどんぐりを食べにやってきます。ちゃんと実だけを食べるので、どんぐりの帽子?部分ばかりが大量に道に残されています。先日見たヤツは、声をかけたら「なんか用か?」と返事が返ってきそうなオッサンぽい風貌でした。私達が作業している横で気にせずどんぐりをむさぼる姿を見ていると、「街にイノシシが迷い出てきた」というより、「イノシシの土地に人間が勝手に住んでるのだな」という風に実感しました。今後お施主さまのご近所さんとして仲良くして欲しいものです。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

たくみ太郎

Author:たくみ太郎
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。