匠工務店 家づくり日記
家づくりの楽しさを、日々の仕事の進捗報告とともにつづります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竣工@浪速区 S寺様
浪速区 S寺様 納骨堂が完成しました。既存のお堂の屋根と同様の反り屋根とすることで、外観に一体感が出ています。正面はガラス張りとなっており、日光が降り注ぐ明るい空間となっています。

gaikan
naisou

スポンサーサイト
地鎮祭@岸和田市 S様邸
晴天の下、地鎮祭を行いました。
ご自宅で書道教室を開講なさる計画とのことで、この度増築されます。
jichinsai

台風到来@浪速区 S寺様
稲垣です。今日は昨日の晴天とは打って変わり、雨です。今夜、台風が来るらしい・・・今から屋根をしっかり養生して大雨に備えねば。

IMG_0611_20150519113927d4b.jpg

棟上げ@浪速区 S寺様
稲垣です。絶好の棟上げ日和!こんな長い反り屋根の施工は初めてです。
いつも材木は工場でプレカットしたものを納品してもらいますが、今回の棟木は特殊な曲線形状なので、
最終的に手作業で加工。熟練の大工さんによる刻みでピッタリ合いました。

棟上げ1

棟上げ2
お散歩~仁徳天皇御陵@堺市 
稲垣です。抜けるような青空!
今日は堺ライオンズクラブが主催する「古墳ウォーキング」のイベントに家族で参加しました。
世界最大墳墓の一つであり、世界遺産登録が期待されるこの古墳、
地元の人間は「仁徳さん」と親しみを込めて呼んでいます。
叶うならば古代にタイムスリップして、当時の土木事業の様子を見てみたい。
設計士、現場監督はどんな方だったのだろう・・・

IMG_0582.jpg

遣り方@浪速区 S寺様
稲垣です。浪速区のお寺の付属施設の工事が始まりました。
今日は遣り方と言って、測量機器を使って設計図通りに地面に建物の外形を写す作業です。
これから建てる上モノを想像してワクワクする瞬間。

IMG_0137.jpg

IMG_0140.jpg

IMG_0158.jpg
竣工間近の追い込み@平野区 T様邸
あと少しでお引渡しなので、追い込みです。ピッカピカに磨き上げます。
IMG_0055.jpg

IMG_0057.jpg

耐震改修の補助金
先日、7年程前にリフォームをして頂いたお客様から耐震工事の補助金についてご相談を受けました。

基本、昭和56年5月以前に建てられた住宅等は耐震改修について認められれば診断、設計、工事の補助金が出ます。

残念ながらお客様は平成の建物でしたので対象外でした。(行政にも確認してみました。)

ただ大阪市や堺市等独自に補助金の制度を設定している行政もあるので耐震改修を検討している方は

相談頂ければと思います。

taisinn.jpg

特に堺市はかなり耐震改修に力を入れています。

耐震診断は無料                         他市は費用の9割負担(上限4.5万)

耐震設計は費用の2/3 床面積あたり3300円(上限26万) 他市は費用の7割負担(上限10万)

耐震工事は費用の2/3 床面積あたり3.26万,現状強度によって4.89万(上限100万)

他市は費用の40万又は60万(大阪市等100万)

堺市は昭和56年5月以降の住宅でも対象になる場合もあり、その場合は工事費の上限は80万です。
また大阪市は建築時期に関係なく診断補助があるようです。

その他 省エネ補助 最大30万  防火補助 最大80万   バリアフリー補助 最大20万等
堺市は最大246万の補助を受けることが出来る可能性があります。

 今回は木造住宅の耐震改修ついての補助金を簡単に書きましたが、
非木造にも補助金の設定はありますのでリフォームを検討されてる方は
耐震工事をからめて検討してはいかがでしょうか。


           
さくら
先日お客様のお宅に訪問した際に廃校になった小学校の桜が目に付きました。

いつもこの季節は近所の大学の桜並木の道路を通って通勤しているのですが

とてもきれいで気持ちがいいです。

ですがだれもいないせいでしょうか、天気が曇っていたせいでしょうか?

この小学校の桜はなんとなく淋しく感じてしまいました。

2014040815.jpg

桜の花に春を感じる人は多いと思いますが、卒業や入学のイメージも強いと思います。

今年も卒業式や入学式が行われない学校にきれいに咲いている桜を見ての感想でした。 詩人かい


                                    by uehigashi




ネトロンパイプ
昨年にお引渡し致しましたお客様から、庭の水はけが悪いと御指摘を頂きまして

雨の日に確認に行きました。

2014040810.jpg

確かに池のような状態に・・・。

もともと粘土質で水はけが悪いので外構工事の際に土の入れ替え等を行ったのですが

うまく会所で処理しきれていません。

そこでネトロンパイプを設置することに致しました。

これです。

np_4[1] (大日本プラスチックス株式会社)


設置後、雨の日に見に行きましたが、ぜんぜん違いました。

2014040811.jpg


水はけが悪く広めの庭があり最終的な水の逃げ場が無い様な時はいわゆる暗渠排水が効果的ですね。

お客様にはご迷惑をおかけ致しまして申し訳ございませんでした。


                          by uehigashi


とある施設の耐震工事2
本格的にハツリ工事に入っていきます。

工事前の状況を少し・・・。

2014040804.jpg

前回とは違う場所ですが、このシート向こう側で工事を致します。


2014040805.jpg

中はこんな感じです。

2014040803.jpg


既に内装は無くなって一度掃除をしていますが、この後は、コンクリート片でいっぱいに・・・


しかし、この後問題が・・・

前回の場所で設計通りの工事が出来ない事が判明。 えっ~!

工事は一旦ストップ・・・そして協議に・・・ 

民間の工事と違っていろんな人(部署)が絡んでの協議でしょうから

再開はしばらく・・・未定かもですね。

ヘルメットにマスクとメガネは曇って前が見えませんでしたが、暑いころに再開したら、プラス汗で・・・

それよりも各業者にごめんなさいして工事予定を止めてもらって。


 事前調査はきちっとやっていたのでしょうけど、改修工事はめくってみないとわからない。

改めてそう思いました。

                          by  uehigashi








とある施設の耐震工事
昨年末から話を進めておりました、とある施設の耐震工事がスタート致しました。

立派な柱と梁がある大空間ですが、構造壁を造って部屋分けをしていきます。

季節的なこともあるのでしょうけど木造と違ってコンクリート造は・・・寒く感じます。いや寒いです。

2014040801.jpg

2014040802.jpg

この部屋以外にも同時進行している部屋もありますが、今は自分の担当エリアのみに集中です。

通気口を塞いでいるのは埃が流れていかない為の養生ですが、テープが付かなくて苦労しました。

 墨だしをしてその後、カッター入れやハツリ作業に入りますが、

おそらくコンタクトレンズを外さないと私には無理!


                                           by uehigashi


2014年
あけまして、おめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。


P1110094.jpgみかんが・・・)

今年は恒例の伏見稲荷大社には、都合により行くことが出来ませんでした。

 昨年は特に後半からは毎日バタバタで、お客様にはご迷惑をおかけいたしました。

しばらくはまだ引きずりそうですが、いい一年になるよう努力したいと思います。

と、当社倉庫兼作業場から誓うのでした。


                     by  uehigashi







グリーンリモデルフェアー
現場のお引渡しが終わって、少し時間が出来ましたので
TOTO Daiken YKKap 他10社協賛のグリーンリモデルフェアーに行ってきました。

DSCF2952[2]

南港のインテックス大阪で開催されていたのですが、バスでお客様を連れてこられているビルダーも多く
人の多さにびっくりしました。

DSCF2959[2]
TOTOのブースです。
こちらはひときわ人だかりが・・・     理由はきれいな水着姿のモデルさんがシャワー実演? 
どうりで
もちろん撮影はできませんよ

今回一番気になっていたこと
DSCF2955[1]
ここはYKKapのブース、そうサッシです。特に防火対応のサッシについて気になっていました。
昨年から新防火基準対応サッシの値段が跳ね上がると言われては延長・・・
最近は12月まで旧サッシでもOKとまた延長になりました。

消費税の事も考えれば、今年度中に新築される方がコスト的にはお得なんでしょうが
準防火地域でのお客様が多い当社としては割高とはいえ新基準のサッシを
お勧めするべきかなと考えます。      やっぱり火事は恐ろしいですしね。


あと、感心したのが玄関ドアの鍵の進化。
こちらのドアはヴェナートという商品ですが、鍵穴がありません。
カードキーや手持ちの携帯電話等に貼れるシールタイプのキーで施錠するタイプです。
ピッキング対策で騒がれていたころが遠い昔に思えますね。
DSCF2958[2]    DSCF2957[2]

他にもユニットバスの新商品や室内ドア、床材等いろいろありましたが、
行った時間が遅かったので今回はこのへんで。

また機会がありましたら、勉強にもなりますので展示会には出来るだけ行きたいと思います。

                            by uehigashi






竣工 デイサービス施設@平野区
稲垣です。竣工しました。
正面はモダンテイスト。
平野正面

裏庭は豊かに植栽され、樹々の育ちとともに緑溢れる場所となるでしょう。
平野裏

リビングルームはアジアンテイスト。
平野内装

バスルームは、広々とした介護仕様となっています。
平野バス

カフェ付き注文住宅の竣工@泉佐野
カフェ付き注文住宅が竣工しました。ログハウス風の親しみやすい外観です。
北谷正面

白をベースに木のナチュラル感がアクセントの明るい店内。
北谷カフェ内

ここでお施主様とカフェのお客様の会話が弾むことでしょう。
北谷カウンター

お手洗い。無垢木のカウンターにブルーの陶器のボウルが印象的です。
北谷洗面
てくてく散歩@平野区
稲垣です。平野区で高齢者施設を工事中です。
以前にも書きましたが、私は現場周辺を散歩するのが好きです。ヒマを見つけてはうろついています。それまで縁の無かった地域でも数ヶ月から半年も通うわけですから、歩く度に少しずつ愛着が湧いてきます。一番嬉しいのは、何と言っても安くて旨い地元のメシ屋を見つけたときなんかで、実際、一人でニヤニヤしてしまいます。次に嬉しいのは、歴史好きな私の好奇心を刺激してくれるような史跡や古くて趣のある建物を見つけた時です。

平野の現場近く、結構オモシロイんですよ!

これはだんじり小屋です。そういえば、住吉大社の夏祭りで平野の方の龍踊りを見たことがありますが、同業者?の私から見ても惚れ惚れするカッコ良さだったのを思い出します。ここいらのお祭り、盛り上がるんでしょうね。
danjirigoya.jpg

福本商店という寛政元年創業の和菓子屋さん。300年以上続く「亀乃饅頭」は、亀の形をしたカステラっぽい生地に白あんが入った素朴なもので、美味しかったです。100円と安いので、これからも度々買いに行ってしまうと思います。
wagasiya.jpg

「平野郷」という名前は聞いたことがありましたが、平野が大阪で一番歴史のある町で、数々の歴史のストーリーを経た町だということを今回初めて知りました。そして歴史的な街並みを保存しようという地元の方々の思いもそこかしこに感じられる、「生き生きとした古い町」なのです。現場の進行とともに、私もこれから平野について段々と勉強させてもらおうと思います。


I様邸「ありがとうございました。」
少しゆっくりめのスタートとなりましたが、外構工事は工期が短いので
今月中ですべて完了いたしました。

2013021201.jpg
駐車スペースのすきとり作業

2013021202.jpg
土間コンクリートを打ち終わりました。厚みは150~200以上です。


DSCF2850.jpg

すべて完成致しました。

長い間ありがとうございました。
これからもよろしくお願い致します。


                              by uehigashi


デイサービス施設 遣り方@平野区
稲垣です。今回新たに大阪市平野区で高齢者のデイサービス施設を建てることになりました。デイサービスのバン、毎朝出勤途中にたくさん出くわします。デイサービス施設は最近、いたるところにありますよね。
デイサービスには、今は亡き父親もお世話になっていました。歌や工作などの様々なアクティビティをしてもらったり、お風呂に入れてもらったり、いつも親身に気遣って頂き本当に有難いかぎりでした。これから約半年、心をこめて施工したいと思います。


DSC_0678.jpg
吉野へ材木を買い付けに
稲垣です。泉佐野市のカフェつき注文住宅で、カフェに設置するカウンター材と看板の銘板を買い付けにお施主様と奈良の吉野まで行って来ました。話し好きな材木屋さんの話を聞き上手になって聞いてると、奥から掘り出し物をだしてきてくれました。はるばる2時間かけて吉野まで行った甲斐がありました!

yoshinokaituke.jpg
明けましておめでとうございます!
明けましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願い致します。
皆様のご健康とご多幸をお祈りします。

今日は毎年恒例、伏見稲荷への初詣に行ってきました。
今年も工事が無事に行えますように、みんなが健康でありますように、たくさんの新たな出会いがありますように・・・

fusimiinari.jpg

I様邸「お引渡し」
今年も残り数日ですが、お引渡しすることができました。

2013011801.jpg    2013011802.jpg
内装は白のクロスで建具等もやさしい色使いですね。

2013011803.jpg   2013011804.jpg
今回のキッチンとユニットバスはLIXILのシエラとラ・バスです。
どちらもグリーンを選んで頂きました。 

オープンキッチンですがクロスとの調和もバッチリですね。


2013011807.jpg  2013011808.jpg  2013011806.jpg
各子供部屋やトイレ等、ご家族みなさんで楽しみながら内装をデザインして頂きました。

なかなか個性的で私好みです


終盤は残業気味でご近所さんにもご迷惑をおかけ致しましたが、なんとか間に合ってよかったです。

本当にありがとうございました。

年明けからは外構工事もがんばりますので、よろしくお願い致します。


                       by uehigashi







竣工検査前の残業@泉佐野市
稲垣です。泉佐野市のカフェつき注文住宅の現場です。明後日に検査機関の竣工検査なので只今残業中です。あまりに寒いので気温を確かめると3℃!さぶ!早く帰って熱いお風呂に入りたいです。

izumisano shunko
外観のお披露目@泉佐野市
稲垣です。泉佐野市のカフェつき注文住宅にて、今日は足場を取って外観をお披露目しました。ログハウス風の部分がカフェとなります。

izumisano ashibatoreta

カフェのエントランス@泉佐野市
稲垣です。泉佐野市のカフェつき注文住宅です。
カフェ部分のエントランスができあがりました。
木の香りと肌触り、カフェのお客さんに気に入ってもらえるといいな。

izumisano entrance

I様邸「スリット階段」
階段が架かりました。 開放感のあるスリット階段を御提案。


2012121001.jpg   2012121003.jpg

メーカーさんとの打合せで、踏板はメーカー製の化粧板。

それを支える桁材は集成の梁材を現場にて加工しての施工です。


外部は樋が付きました。

2012121002.jpg
これで足場も取れますね

完成まであと一息です。

なんとかお正月は新居で過ごして頂きたい。  がんばります。

                            by uehigashi




I様邸「保険検査合格」
外壁が完成する前に、ひっそりと、だけど重要なバルコニー防水の工事が終りました。

本当はもっと早く終っている予定だったのですが、雨の影響で・・・
2012120302.jpg

これで住宅瑕疵担保責任保険の検査も受けることができます。

2012120304.jpg 住宅保証機構のまもりすまい保険です。

内部の方もだいぶ進んで

2012120303.jpg

床貼りももう終わりそうです。

次は階段を架けていくのですが、納まりが・・・

頭の中ではだいたい描いているのですが、材質と予算との間でどうしようかと思案中です。

最後に匠のシートを初披露  2012120306.jpg
個人的にはスカイブルーのほうが良かったなぁ

                       by uehigashi
I様邸「断熱工事」
早いもので今年もあとわずかですね。

着工時は暑くて大変でしたが、もう鍋物が恋しいです。

2012120301.jpg
大工さんが帰った後に現場を覘いた時の様子です。

断熱工事も終って室内はだいぶ暖かく感じます、それと静か~。

今回は断熱材にアクアフォームをご提案しました。

一般的なグラスウールに比べ施工によって性能があまり左右されないのと、気密性が良いですね

価格がもう少し安くなればもっと使いやすいんですがね

                          by uehigashi
完成しました。
予定より少し時間がかかってしまいましたが完成いたしました。

2012111705.jpg
キッチンは白いラクエラ(クリナップ)です。
既存窓を残して設置している関係上、キッチンスペースはかなり余裕があります。

2012111706.jpg  2012111707.jpg
浴室はLIXILのラ・バス。
アクセントパネルはダーク系の物をセレクトして頂きましたが、全体的には明るい雰囲気ですね。

洗面化粧台はLIXILのピアラです。
こちらもホワイトで統一しています。

2012111708.jpg
トイレもLIXILのアメージュZ

2012111709.jpg
LDKは24帖強ありますが、白い壁紙のせいかそれ以上に広く感じます。

2012111710.jpg  20121111.jpg
3階の洋室です。
バルコニーに面した部屋は一番採光が確保されています。(夏はちょっと暑いかも

ロフト付きのお部屋もあります。
私が知る限り今までで一番高いロフトです・・・落ちないように気をつけてくださいね。

20121112.jpg
階段室には前からあった窓を再利用しています。
建設中のあべのハルカスが見えますね。

20121113.jpg
玄関ドアも再利用していますが、鍵はピッキング対応品に換装しています。
ステンレスドアは今回の建物にベストマッチ。
あとは1階奥の防音室(ピアノ部屋)にグランドピアノがちゃんと入るか心配ですが
完成いたしました
長い間待って頂いてありがとうございました。

                           by uehigashi





I様邸「雨との戦い」
相変わらず、突然強く降り出す雨には困りものですね

早く外壁を貼ってしまいたいです

1.jpg

屋根工事も出来るだけ急いで行いましたが、外壁は内張りの外壁もあって少しいつもより手間が掛かりそうです。

2012113002.jpg

2012113004.jpg 屋根が出来て少し安心

2012113003.jpg

外壁下地が出来ました(左側が構造用合板 右側には中からサイディングを貼ってあります。)

これで、かなり雨の心配は無くなりましたが、一時はブルーシートで外部を囲んでは

晴れたら外して乾かしてを何回かくりかえして・・・

家用の傘があったらなぁ~なんて考えてしまいました











プロフィール

たくみ太郎

Author:たくみ太郎
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。